MEGUMI

ひとり旅をしながらWordCamp 男木島 2018に参加してきましたー

7月16日・17日の2日間にわたって、WordPressのカンファレンスイベント「WordCamp Ogijima 2018」に参加してきましたー

WordCampはWordPressに興味がある人なら誰でも参加できるイベントで、東京や大阪、ヨーロッパ各地いろいろな所で開かれています。
そして今回開催された場所は瀬戸内海に浮かぶ小さな島、男木島。

離島でイベントって聞いただけでちょっとテンション上がりますよね〜!

四国は生まれてこのかた一度も行ったことがなかったので、のんびりひとり旅でもするかーと千葉からバックパックで出発しました。

 

初日は長野県松本市まで

初日は6時間くらいかけてローカル線で松本駅へ。
景色眺めながらのんびり電車で行くの気持ちよかったー

松本市では松本城に登り、旧開智学校までぷらぷらと散歩しました

松本城

そして夜は木曽上松にある「ねざめホテル」に泊まるため、18:00までにチャックインする予定だったのですが、のんびりしすぎて夕食の時間に間に合わないことが発覚!
や、やらかしたー(;゚Д゚)

電話で受付の人に事情を説明すると(事情も何もないのだが…)、夕食の時間を僕だけ遅らせていただけることになりました…!
あ、ありがたや。。

夕食のお肉は美味しかったです!

ステーキ

 

翌日は寝覚めの床&京都観光

次の日は「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編」という本に載っていた「寝覚めの床」という観光スポットへ。
ねざめホテルから徒歩1分ほどと、着いてから初めて知りました笑

寝覚めの床

岩の色や形が幻想的できれいだったな〜
ってか空気がうまい!笑

そして午後は滋賀県まで行き、彦根港から船で多景島へ。
多景島

夜は美味しい柚子料理を食べたあと民宿に泊まりました。

 

岡山からいよいよ高松へ!

岡山〜高松を結ぶ快速マリンライナーのグリーン席を購入し、瀬戸大橋からの景色を楽しんだ後、いよいよ高松駅に到着。
そして翌朝、高松港からフェリーに乗って男木島へ出発しましたー

フェリー

(船がWordCamp仕様になっとる…!)

到着後、開かれたWordCampのセッションには、

  • 心から好きと思える仕事の見つけ方
  • 離島で生きていけるITの活用法
  • 男木島に移住してパン屋を営んでいる男性の話

など、自分の視野を広げてくれる、おもしろくてタメになる話がたくさんありました。

特にニュージーランドに暮らすご夫婦Ellen BauerさんとManuel Espositoさんのセッションを聞いて、先が見えない未来に恐れず、夢に向かって一歩一歩前に進んでいこうと改めて心に決めました。
今回は、楽しむという目的以外の収穫はこれが一番大きいかなと思います!

 

夜はみんなでキャンプ&テント泊。
海から眺める夕日はめちゃ綺麗だった〜(酒うまっ)

男木島からの夕日

 

まとめ

どんな生き方をしたいか、というこれから先の人生を考えるきっかけとなる素敵な旅になりました。

お金貯めてまたひとり旅しよー

ではでは。完。